FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/13のツイートまとめ

KamuiKimizuki

私の場合愚痴でもなんでも、ためになるので、ありがたく聞かせてもらっているのですけれどね。そんな女性たちのお話の欠片を集めながら小説に落とし込んでいます。
04-13 23:45

女性から相談された場合「同意」のみを求めている話しぶりには、ある共通点があって、非常に愚痴めいているというか、まず問題点を明確に話してこないか、もしくはあいまいにしながら話だけを長くするということはあげられます。本当にアドバイスが欲しいときは、どうしたらいいのかを聞いてきます。
04-13 23:38

@rihocchi 悩める人の味方でございます。
04-13 21:47

愛すれば愛するほど、失ったとき深く傷つくし、未だにトラウマになっていることもあるけれど、思い返せば随分と楽しかったなと思うのです。失った当初は、もうこんなことはごめんだ、耐えられない、二度と人は好きにならないと誓ったものですが、随分と小さなことのようにも今なら思えてきます。
04-13 18:37

人は理解しあえないけれど、わかりあおうとすることはできます。心の架け橋は植物の蔓で作ったようなもので、きちんと落ちないか丁寧に見ていなければいけないし古くなれば新しいもので架けなおさなければいけません。これは決して面倒なことではなく自身にとって大事なことです。
04-13 18:20

多くの人にとって真理よりも事実が大事であり官能とは肉と快楽から得るものを指しているのだと認識しております。人は感覚と次元の違いからうっかり「余計なこと」や「独善的な信念」を押し付けがちで、傷つけられることは多々ありますが、その小ささこそ人だと思っております。小説もそこにあります。
04-13 17:21

舌先で 乳房をつつき 花落ちる 濡れた体の 求める君よ #tanka #jtanka
04-13 05:05

桜舞う 口元舐める 舌先は 昨夜の艶を 忘れず湛え #tanka #jtanka
04-13 04:52

ちなみに今の文章、トルタルに最初に載せようと思っていた文章の抜粋です。今度公開しますね。痴女のお話。
04-13 04:41

性欲がまったくわかなくとも「濡れっぱなしで乾くことがないアソコを便座の上で足とともに大きく広げる。指を二本、大胆に突っ込んで掘るようにしてアソコをかき回す。ぐっちゃぐっちゃと粘液質な音を立ててアソコはだらだらと汁を垂らす。腰が浮きそうなほど感じる。」なんて文章を書いているのです。
04-13 04:40

http://t.co/esO1J97g トルタルに書いた「空っぽの恋」の感想で「随分現代的でびっくり」という声がありました。普段官能小説など読まれない女性の方なのでしょう。官能小説は古臭い流れがありますね。私は官能でも「小説」らしい視点を大事にしたいと思っています。
04-13 04:35

言葉の本来の意味を取り戻すのも「文化」のお仕事でございます。RT @mao3mao3 風営法施行後に、マスコミがこぞっって風俗という言葉を今のような特定の意味で面白半分に使い始めた。そういう時代を知っているので「風俗小説」という言葉が本来の意味で使えなくなっている現状は寂しい限り
04-13 03:59

勉強不足で申し訳ありませんが、それ以外にも対外意識や宗教・文化感覚の変化があるのではと感じています。RT @mao3mao3 「風俗」というのは庶民の暮らし、世相、習慣というものとして使われてきたのだが「風営法」の施行を切っ掛けに今の性風俗を指す言葉として主に使われるようになった
04-13 03:50

他人に対して、特に自分のストレスから相手を痛めつける行為に及ぶ人は「自分が満足するような痛々しい姿」を見るまで止めません。相手のコンディションなどおかまいなしなので、基本的には意思疎通ができてなくてもおかまいなしです。
04-13 03:45

ありがちなのですが「俺サディストだから」と言ったからといって「何でもしていい」という感覚になるのは「俺すげえから」「俺うまいから」と言う子供のメンタリティとあまり大差がないのです。自分ひとりの世界に生きているから寂しいのでしょうが大抵相手は理解してくれませんね。苦痛なだけです。
04-13 03:27

このことはよくお店にいた方などからも聞いております。一種のストレスのはけ口になっているのでしょうね。特に「無理やり=S」はよくありますねRT @kaizawautari 優越感というか・・・最近は罵倒したり無理矢理責める=サディストと勘違いをしてるおばかさんも居ますけれどね^^;
04-13 03:21

どこから見るのかで「性」への捉えかたが変わりますが庶民は相当性に寛容な感覚は持っていたようです。http://t.co/ZBcDHZKq 「混浴」ひとつ取っただけでも日本人の感覚はよく見えてくると思いますよ。RT @mao3mao3 日常生活が性風俗化している、ということかもね
04-13 03:18

自分の優越感を満たしたいがためにサディストを名乗りたがる人がいますが、それはただの「子供の我侭」の範疇でございます。よほどしっかりした人ではない限り、この「我侭」は見分けがつきませんわね。しかし大人は無邪気になればなるほど「子供」になりますから、難しいものでございます。
04-13 02:48

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ランキング応援してね。

貴美月カムイ

Author:貴美月カムイ
性別:♂

本館URL:





無料コミュニティNOEL






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。