FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02/04のツイートまとめ

KamuiKimizuki

電子雑誌のために書いた「空っぽの恋」という4000字の短篇小説、関係者内の女性の反応がよいみたいで好評でした。痴女もの堂々と出してなくてよかった(笑)。悲恋のお話なのですけれど、それほど悲愴的な感じで見られなかったし、一安心。
02-04 13:58

価値観が細分化された中で各々の愛情が育てられるようになるのは当たり前の話で理想は理想なのです。神様と同じもので近づけるものかもしれませんが触れられるには人間離れしないといけない。しかし無視するべき理想でもないと思うのです。人間どこまでも怠惰になれますからね。
02-04 04:23

愛に純度を求められないのは、現代人には生活があり、価値観があり、人生があるからですよ。お金を稼いで生きていかなければならない問題が優先されるからです。大人になれば、これらの点を考慮しない愛情など眉唾物なのです。
02-04 04:19

人は自分の好きなものを肯定し、自分の弱さを擁護します。そういう心理作用の中で物事を考えますが、もし自分の弱さを擁護するなら相手の気にくわないところも倍以上認めなければ、使役に近い形を望んでいると言えます。結局最後はマッチングの問題である、の一言につきるのですが。
02-04 04:15

体液で ぬめった指を 引き抜いて 果てる女の 艶声響く #tanka #jtanka
02-04 03:52

@lila_lilac_lila 肉厚の 乳首をふくみ 吸いたてる 踊る宴の 貪る獣
02-04 03:36

そういえば、へ短歌作ってないことに気がつきました。下手でも密かに楽しみにしている人がいると知って、ちょっと嬉しい。ありがとうございます。
02-04 03:25

ご注意なさい。本当に打ち克っている人間ではないと感情は揺れ、持論は変わり、価値観も変化していくということに。時代によってロジックは変わり、また愛や恋が安売りされていくのです。某アニメの台詞でもありました。「女は度胸だ」と。度胸は体の中に一本筋が通っていないと持てないのです。
02-04 03:13

世の中には「お金をとるため」に「愛」とか「恋」とかをたくさん並べ立てて綺麗に飾り付けているものが多い。それらを受けて個人がまるで持論のように語っている。そんな言葉たちに振り回されたり共感したりすることが多いでしょう。多くの人は、この「多様さ」に悩まされているのだと推測しています。
02-04 03:09

じゃあ愛ってなんですかと問われたら、私は「あなたが愛という言葉をすっかり忘れて、自分を克服して、相手も包めるようになったときに見えてくると思いますよ」と言います。愛や恋について語った言葉はたくさんある。それらのほとんどは「金」にするために媚びた言葉であるということを忘れている。
02-04 03:05

愛は人それぞれありますと多くの人は仰いますけれど、人は自分の好きなものとのマッチングをしたいだけなのですよ。そういう自然な欲求の上にロジックが組み立てられると、いつの間にか言葉の魔法で「愛」になる。魔法はね、いつか解けるのです。馬車がかぼちゃに。白馬は鼠に。従者は馬と犬に。
02-04 03:01

「愛している」か。尊いですね。本当に尊い。何度も言い放てるような言葉ではないのですよ。価値がわからないからたくさん言いたくなる。飾り付けて雰囲気を持って、幸福感を得る。でもね、飾らなければ成立しない「愛」など、そもそも愛情ではないのですよ。お飾りの愛は綺麗だけど、本物ではない。
02-04 02:55

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ランキング応援してね。

貴美月カムイ

Author:貴美月カムイ
性別:♂

本館URL:





無料コミュニティNOEL






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
175680位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
1868位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。