FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/28のツイートまとめ

KamuiKimizuki

何故だか女性に無垢さを求める男性は多いです。私はほとんど気になりませんが、むっとするのは「比べてるな」とわかることです。これは男女問わずむっとするでしょうけれど。それなりに懸命に生きていれば何かを背負うものですから磨きのかかっている人は素敵です。 @miel_chataignie
10-28 23:54

あの「でっかいまら!」って叫ぶのには一年中の分って意味が込められているのですね。その祭りに参加した後、ベッドで観音様をご開帳されましたら拝みたくなりますね。木彫りのまら、私も一瞬跨りたいと思いましたが勘違いされては困るので妄想止めました。カメラ必須ですね。 @pualilii
10-28 23:51

そこまであけっぴろげにやる祭も珍しいことでしょうから、行ったら気が大きくなりそう。着物用意してくれているなんてツボを何から何までわかっていらっしゃる祭なのですね。ぜひ行ってみたくなりました。 @pualilii
10-28 23:13

素晴らしい!私の住んでる場所からは遠方にあるのでいつか行きたいなと思ってます。お手製のかんざしだなんて、なんて素敵なんでしょう。なんでも許されそうな感じになりますね。その祭りでデーとしたら普通に帰るのが嫌になりますね。 @pualilii
10-28 22:53

日本にはピンク色の大きな男根などを神輿で担ぐ「かなまら祭り」というものがあります。大根を男根の形に削ったり出店の飴がそれに加えて女性器のもあったりして外国人の方もよくいらっしゃるそうです。検索すれば写真も出てきますよ。
10-28 22:33

血の鎖 目に見えずとも 繋がりて 支配の墨を 体に刻む #tanka #jtanka
10-28 22:22

抱いている時、男も勘の鋭い人は「この人の癖作ったのは一人じゃないな」と働く場合もある。体の調子が変化するというか目の色がふと変わる瞬間があるというか、今違う誰かが頭をよぎったよねと感じたり。聞いても本音は聞けないから、そのまま抱いていくけれど取り残された感じがするのは男も一緒。
10-28 21:58

たまに一週間ぐらい飽きるまでセックスをしていたいなと思うことはあります。自分の快楽発散よりも、それだけしたらどんな風に変化していくだろうと反応を見たいわけです。性だけの関係は私は飽きてしまうかな。互いにいることで変化を与えあえるのがいいですね。
10-28 21:45

文:女は蝶のように舞っていた。男の肉に串刺しにされながら、繋がりあっていることに体を喜ばせていた。真っ赤にたぎった鉄の釘を潤みきった自らの穴へと導き根元から引き抜くのではないかと男に思わせるほどに牝の穴は男を包んでいる。揺れる乳房に吸い付き男は抱きついた。自由を奪われ女は悶える。
10-28 16:21

かじかんだ 指を絡めて 見つめ合う 秋の終わり 濡れモミジの上 #tanka #jtanka
10-28 11:57

涙さえも出ないほど苦しく目の前が閉ざされ自分の価値はないのではないか、そもそも価値など最初からなかったからこうなったのだ、と思ってしまうことがある。こんな苦しいなら最初から望まなければよかったとか。そういう時は涙をこらえるべきではないよ。価値は今は見えずとも必ずあるのだから。
10-28 11:46

人は物ではないから物のように完全な状態から部品が欠けて使い物にならなくなるということは生物的な機能ぐらいで、魂や心は常に不完全な状態から始まっていく。打ちのめされて絶望しかけても魂はその経験を経て磨かれる。言葉がまったく意味をなさない時もあるけれど、それでも魂は息をしている。
10-28 11:38

ある一定の分野では役に立たなくとも、ある分野では長所をいかんなく発揮することができるのが人。ちなみに私は人に指示されて疑問を持ったら途端に思考がぐるぐるまわって動けなくなる。長所と短所はあるくくりの中での評価でいくらでも変わる。素晴らしい自分を見失わずにね。
10-28 11:25

精液も特殊な臭いしますね。人によって多少違うかどうかはわからないのですが、よく栗の花の匂いと言われますがランも強くしたらこんな匂いになるのではと感じました。乾いてしまうとカピカピになるので風呂前提じゃないとなかなかできませんよね。 @mi_zu_ki_23
10-28 04:03

文学的に:残照に照らされる女の憂いは残り火を肌に走らせた。もはやその男の肉なしには日々抉られ刻まれてきた肉欲の溝を埋め尽くすことはできないと知っていたからだった。男は慟哭に沈む女にすがられながら沈みきった空を見る。光りを引き剥がされ冷たく笑う弦月を見て最後に女を犯そうと決めた。
10-28 00:25

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ランキング応援してね。

貴美月カムイ

Author:貴美月カムイ
性別:♂

本館URL:





無料コミュニティNOEL






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
128748位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
1533位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。