FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/01のツイートまとめ

KamuiKimizuki

自分の感情を満たすために相手が持っている物を利用しあう。そういう関係で成り立つものだってある。互いが納得していれば。でももし、本当に大事にしているものであれば、怒るか、失望したりするだろうね。大人の狡猾さ。その狡猾さをどれだけ相手の気持ちのよいものに変えていくかがスマートさかも。
12-01 23:57

震えてる 唇触れた 指先に 舌を絡ませ 涙する君 #tanka #jtanka
12-01 23:42

文:「何か隠しているの?」「何も」「嘘だよね?」「何でだよ」「だってちゃんと質問に答えてないもん」「答えたよ」「不安なの」「何がだよ」女は泣き出し、男は戸惑う。ため息を一つついて、どうしようかな、とこれからのことを考えた。体だけで繋ぎとめておくのはやっぱり無理か、と男は思った。
12-01 23:36

互いにさりげなく探りあい、さりげなく距離を取り合う。運命なんてやつは、ひゅっと知らないうちに入り込んでくるようなものなのかもね。特に、男と女なんて。
12-01 23:13

家畜人ヤプーが届いた。気になってはいたが書店で全巻揃っているのを見たことがなく買うのが面倒だったが、どうやら官能の分野では無視できない作品だということで今回ネットを通じ全巻手に入れた。50年経っても未だに日本の官能小説はこのレベルを超えることができない。
12-01 13:48

言葉を選ばなければ、好きだとか、愛しているとか、そんな言葉を臆面もなく並びたてれるんだ。でも、節操がないだろ。誰にでも言いたいわけじゃない。あんたに言いたいんだって、それをわかってもらうのに、どれだけの時間や話し合いとかが必要か。恋愛はゲームじゃない。裏技なんて、ただの金メッキ。
12-01 02:23

時として残酷で、時として切ないほどに美しい。誰かとの最後の思い出。何を思い出す?キスもあった。言葉もあった。切ないセックスもあった。悲しい抱擁も。人間不信になるほどの裏切りもあった。憎しみもあった。そんな思い出たちが風車のように目まぐるしく回転している。心を蝕み、反面育てている。
12-01 02:13

女心:ぎこちなく甘える。上手に泣けない。気がついたら強がっていて心がガチガチに強張っていた。うまくやろうとするあまり、大事な人にも寄りかかれなくなっていて、いつの間にか、心は独りになっていた。「私、かわいくない女だよね」って、口元まで出掛かって抑え込む。ねえ、心から甘えさせてよ。
12-01 01:58

欲張ると辛くなる。放っておくと伝わらない。自分をどこに置いていいのかわからなくなって不安定になる。足場を確認しながら平均台の上を歩くように進んでいく。嬉しくなって一気に進もうとしたら踏み外す。そういうもの。RT @suiren88 うん 分かるよ もっともっとと思ってしまうから
12-01 01:26

抱きしめたら、止まらなくなるのがわかっているから、精一杯強がっているだけさ。わかるだろ、そういう気持ち。
12-01 01:20

文:美しの野に悲しみ散る。声は風に溶けてふわりと心が舞う。体を離れてどこかへ行く。消えていきたいなと抱かれながら思っていた。何度も逝かされ、もう違和感がないくらい貫かれてどろどろになって、脳の奥がぶちゅぶちゅと音を立てているみたいで、私は腹話術人形みたく彼の意のままに喘いでいた。
12-01 00:14

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ランキング応援してね。

貴美月カムイ

Author:貴美月カムイ
性別:♂

本館URL:





無料コミュニティNOEL






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
105461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
1348位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。